Gengo – ブログ

  木村 尚磨

新記録樹立の月

0 件のコメント

2016年10月 – Gengoの歴史ではじめて、1ヵ月間に2,000万以上ものユニットが翻訳されました。これは、Gengoにとって大きなマイルストーンであり、トランスレーターの皆さんの努力なしでは達成することができませんでした。合計2,149万3,246もの文字や単語が、71もの言語ペアに翻訳されました!

言語ペアごとの翻訳量 トップ10

1位は日本語から英語への翻訳で、410万ユニットを超え月間新記録となりました。2位以降は、英語からフランス語、日本語、ドイツ語、そしてオランダ語からイギリス英語となっています。また、17もの言語ペアが過去を上回る翻訳量でした。

october-2016-newsletter-chart-volume

受注時間

ピックアップタイム

ピックアップタイムとは、翻訳案件が受注可能になってからトランスレーターが着手するまでの時間です。これを月ごとに集約すると、コミュニティがいかにアクティブだったかを把握することができます。ピックアップタイムはこの3ヵ月で増加傾向にあり、10月は121分でした。これは、95%の案件が約2時間ほどで着手されたことになります。主な理由としては、翻訳の依頼が増えたことにより、ピックアップタイムも増加されたことが考えられます。今後も翻訳の依頼が増える中で、より多くのトランスレーターの皆さんがアクティブになることで、ピックアップタイムを減少することができればと思っています。

october-2016-newsletter-chart-pickup-times

クオリティスコア

クオリティスコアの平均が2ヵ月に渡って向上しており、10月には9.12 (10点中) になりました。このスコアは、偏りがない様に、ランダムに選択された翻訳案件に対するGoCheckスコアより平均が出されています。Gengoのクオリティが良くなることで、お客さまの満足度が向上し、より多くの翻訳を依頼されることを期待しています。またGengoでは、皆さんのGoCheckスコアが7以上に保たれることを推奨しています。クオリティに関する詳細な情報は、こちらのサポート記事をご確認ください。

october-2016-newsletter-chart-average-check-scores

皆さんのおかげで、素晴らしい月になりました。一人一人の努力が、コミュニティ全体のレベルアップにつながることが証明されました。今後もお客さまのために、言語の壁を壊し、記録を更新していきましょう!

楽しんで翻訳してください!

木村 尚磨
著者
木村 尚磨
トランスレーター オペレーション 責任者。アメリカ出身。スコットランドの University of St Andrews にて経済学修士課程を修了。卒業後、日本に来日し、滞在中にインターンとしてGengoに参画。趣味は旅行。最も思い出に残っている旅は、ノルウェーでの犬ぞり体験、南アフリカでのW杯観戦、ミャンマーの寺院から見た日の出。

Comments are closed.