Gengo – ブログ

 
アイデア
  ゾーヤ ストリート

ビデオゲームの翻訳に適している表現は?

日本のビデオゲーム界での批評・評価を英語に翻訳する場合において、「面白い」という言葉は 続きをよむ

  メーガン ウォーターズ

Gengo道: 夏の終わりを屋形船で楽しむ

Alignnone

長く暑い夏も終わりに、やっと涼しい秋に近づいています。Gengoでは、夏の終わりと新しいメンバーの歓迎を込めて、屋形船で隅田川を遊覧する屋形船パーティーを開催しました。屋形船は、平安時代(794年~1185年)に誕生し後将軍や武士階級に愛用され、金・銀・漆の装飾で豪華に飾られ、東京中心を流れる隅田川沿いのお花見や俳句を詠み合う句会などで招待客をもてなすために使用されていたとのことです。 続きをよむ

  アルヴァロ グティエレス

幼いうちから第2言語を学ぶべき理由

いくつになっても、新しい言語を学ぶというのはとてもやりがいのあることです。しかし、第2言語を学ぶメリットが一番あるのは若者、特に幼い子供と言っても過言ではないでしょう。 続きをよむ

  アンドリュー ウェストン

グローバリゼーションが引き起こす言語の進化

言語は絶えず進化しており、特に「語彙借用」は目まぐるしい変化を遂げています。 続きをよむ

  メーガン ウォーターズ

Gengoの「ワードスミス賞」とは?

Gengoでは、500,000ユニット以上翻訳した優秀なトランスレーターに、「ワードスミス賞」という特別な賞を毎月贈っています。 続きをよむ

  エミリー ベンソン

Gengo道: ドッグフーディング

Gengoでは昨年から、社員全員が定期的にGengoプラットフォームをテストする、「ドッグフーディング」という試みをしています。テストを通して、マーケティング、オペレーション、エンジニアリング、そしてサポートなどのさざざまな部署の社員に、より多くの翻訳プラットフォームを使用してもらいたいと考えからはじまった試みです。 続きをよむ

  エミリー ベンソン

Gengo道: 春がやってきました!

春がやってきましたね!桜シーズンは日本だけでなく世界中で日本人と同じように近くの公園で敷物を敷き、のどかな天気、桜の木々、そして親しい人たちとの時間を満喫している人々がいるようです。 続きをよむ

  エミリー ベンソン

2015年の海外進出の抱負#12: 改善し続けましょう!

海外進出の最大の目標は、収益を増加させることです。リリース後すぐに効果か見えるものではありません。最後のティップス#12では、あなたの企業の強みや弱みの測定と改善方法についてです。 続きをよむ

  エミリー ベンソン

2015年の海外進出の抱負#11: カスタマーサポートを多言語化

サイトへのアクセスや海外からの注文が増えるにつれ、お問い合わせも急増します。ティップス#11では、お客さまに快適なユーザー体験を提供すべく、多言語でのカスタマーサポートの対応について説明します。 続きをよむ

  サラ サイウォック

2015年の海外進出の抱負#10: 成長マシーンを作り上げる

ティップス#10は成長についてのお話です。特に以下についてお話しします。 続きをよむ

1 ページ中 6 ページ